HOME>注目記事>神奈川で注文住宅を購入するなら!信頼のできる所で頼もう!

神奈川で注文住宅を購入するなら!信頼のできる所で頼もう!

男女

注文住宅の構造

神奈川の注文住宅を請け負っている建設会社では、注文住宅の構造にこだわりを持っています。日本の伝統的な建築方法に、神奈川の土地に合った材料を使った木材を使用し、断熱性や太陽光から発せられる熱を抑える製法等、様々です。

一軒家

入居までの流れ

まずは、建築会社やハウスメーカー、工務店に問い合わせましょう。その際、モデルルームの見学なども積極的に行なうとより自分の作りたい住居のイメージも固まるでしょう。来社し、打ち合わせを行います。この際にアイディアが固まり、この会社に施工をお願いしたいと決めれば、契約となります。内装に使う建築材の素材や設備、収納などの打ち合わせも行います。ここで基礎工事がスタートします。最後の打ち合わせで、照明器具、部屋の壁紙などの細かいインテリアを決めます。仕上げ工事、クリーニングが終わり、審査やその他の準備が終了すれば、入居に進めます。

こだわりとは

神奈川にある建築会社では、近年はより省エネを意識した施工も人気となっています。例えば太陽光を利用して電気を作る太陽光発電・太陽熱利用給湯システムなどです。また、断熱材も地球温暖化の原因になりうるフロンを使わない断熱材を使用しています。おしゃれな家で地球の環境に優しい生活ができるというのは、一石二鳥なのでは無いでしょうか。

その他の設備

注文住宅というこだわりをより反映できる住宅だからこそ形にできる設備などもあります。例えば、子供の遊び場として壁にボルダリングを設置したり、広いテラスを作ったり。また、中には地下室を作る方も多いそうです。地下室は年中温度変化が少ない上、遮音性も高い為、音楽を楽しんだり、ホームシアターを設置してシアタールームにしたりする方もいるそうです。神奈川の注文住宅を請け負っている建築会社でも、このような設備を用意していますよ。

広告募集中